2019年 10月 20日 (日)

やっぱりギャルがナンバーワン! かわいい私たちを愛してください

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   1995年に創刊され、ギャル達のバイブル誌として人気を集めつつも、2014年惜しまれつつ休刊した伝説的ギャル誌「egg」が、めでたくも今月(2019年)1日に復刊を果たしました。

   中学生の時にギャルに憧れ、そして高校生の時に実際にギャルをして、そして、このギャルウォッチにてギャル文化やトレンドを発信してきた筆者からしては、「egg」の復活は、ギャル的に言うなら「まじ!!やべぇー!!!やっぱりギャルが1番っしょ!!最高!」と、テンション上がりまくりの一言に尽きます。

   そこで今回は、「こういうところがギャルのいいところ♪」と題し、ギャル的特徴をお届け!ギャルが1番!ギャルが絶対かわいい!誰がなんと言おうと、やっぱりギャルなんです!!

  • 誰がなんと言おうと、やっぱりギャル
    誰がなんと言おうと、やっぱりギャル

メイクよし、スタイルよし、そしてノリよし

【ギャル的特徴その1:メイクが上手い!】

   絶対的に外せないポイントの1つは、メイクが上手なことです。カラコンにつけまつげ・際立つアイシャドウなど、目立つギャルメイクを極めるために、彼女達はメイクの勉強を惜しみません。かわいくなるためには、誰よりも練習して自分にマッチするメイクを見付ける!これこそギャル魂なのです。

【ギャル的特徴その2:スタイルがいい!】

   最近では、ぽっちゃり女子の雑誌なども人気を集めたりと、ぽちゃカワスタイルも確立されつつありますが、ギャル達のファッションは細めが基本!また、露出が多い夏などには、海やプールにはビキニ、流行りの肩出しや背中・腹見せなど、肌をとことんさらけ出すために、常にダイエットで美に磨きを掛けているのも特徴です。

【ギャル的特徴その3:今を楽しむ!】

   常に「今を楽しむ」がモットーのギャル達!嫌なことがあっても、プラスに捉えて、そこから前向きに復活していくのがギャル流です。また、常に笑顔でいることを忘れず、テンション、ノリが常に良いバイブスを持っているので、ギャル達と一緒に居るだけで楽しい思い出が出来ること間違いなしです!

【ギャル的特徴その4:イベントごとに必死!】

   とにかくテンションやノリが良く、高いバイブスを持っているギャル達は、季節ごとのイベントにも全力で取り組みます!これからの海やプール・花火、冬にはクリスマス・バレンタインなど、季節ごとのイベントを全身全霊で楽しむことを忘れません。中でも夏が大好きな彼女達は、毎日が夏であってもほしい!と思うぐらい海好きなのも特徴!

実は粘り強く打たれ強い心の持ち主

【ギャル的特徴その5:汚れにも対応!】

   何でも楽しむギャル達だからこそ、汚れにも対応出来ちゃうのがいいところ!かわいく写真を撮ったり、プリクラを撮るだけではなく、たまには面白おかしい変顔を披露したりと、かわいさをぶち壊すのもお手の物!「楽しく出来ればオッケーっしょ!」というテンションを持っているからこそ、かわいさだけじゃなく汚れにも対応出来ちゃうのです。

【ギャル的特徴その6:トレンドに敏感!】

   ファッションやメイク・ダイエットやSNSなど、とにかく様々な情報を常に追いかけ続けるギャル達は、一般層よりも流行やトレンドに敏感です。また、ルーズソックスや厚底・メッシュ(外国人ヘア)など、ギャル達から生まれたトレンドは数知れず...。また、ただただ話しているだけでも、そこから新しい「ギャル語」が生まれたりと、自分達で文化を作ることも出来ちゃうのです。

【ギャル的特徴その7:粘り強い!】

   ノリやテンションが良いギャル達ですが、もう1つ忘れちゃいけないのは、粘り強く、根気強く頑張る精神を持ち合わせているのも特徴です。ギャルネットワークで生きるギャル達は、先輩や後輩といった幅広い年齢層ともつるむため、必然的にコミュニケーション能力を持ち合わせているのです。さらにその中で「アツ~い人間」を目指すために、何事にも頑張る精神を忘れず、粘り強く・打たれ強い心を持っているのです。



   以上、「こういうところがギャルのいいところ♪」と題したギャル的特徴7選はいかがでしたか?

   一般的に見ると「ギャル」というだけで敬遠しがちだったり、(未だに)あまりいい印象を持っていない人達もいるとは思いますが、彼女達は「ギャル」というフィルターを通して、自分達のかわいさだったり、自分の魅力を発信しているだけなのだと思います。

   誰もが「〇〇のスタイルやファッションが好き!」というような感覚があるように、ギャル達は「ギャルのスタイルやファッションが好き!」と感じ、そこで自分に自信を付け、誰に何と言われようと「自分達がかわいいと思ったスタイルを貫く!」といった気持ちで、「ギャル」という武器を味方に付け、自分を最大限に表現しているのでしょう。

   それが彼女達の「ギャルマインド」「ギャル魂」なのです!

そして、読者の皆様にお知らせです

   そして急ではありますが、今回が悲しくもラスト更新のギャルウォッチとなります。

   2008年からコラムを書かせて頂き、気付けば今年で12年目に突入し、本当に長い間、ギャルウォッチというコンテンツを発信させて頂きました。

   ここまでの期間、ギャル文化やギャルのトレンド・情報などをこの「ギャルウォッチ」を通してお届け出来たことは、「ギャル」を味方に付けさせて頂き、ギャルが「やっぱりギャルが1番かわいい!」と思う自信や発信力にも繋がりました。

   今回でギャルウォッチは終わりますが、何度もお伝えしているように、ギャルは消えた訳でも、文化が廃れた訳でもありません!今では、渋谷からSNSに場所を変え、「ネットの渋谷」に生息し、今でも変わらずギャル文化を発信し続けています。

   だからこそ、これからもずっとギャルは永遠不滅なのです!

   ギャルが1番!ギャル最高!

   そして、何よりもギャルウォッチが大好きです!!

   12年間、本当にありがとうございました!!

GRP編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!