2019年 6月 18日 (火)

10段階調整できるアタッチメント 「ボディトリマー」さらに剃りやすく

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   パナソニックは、メンズ向け「ボディトリマー ER-GK80」を2019年6月1日に発売する。

   体毛をケアしたい部位に合わせて持ち方を変えられるデザインと、肌あたりのやさしい形状の刃先を装備。発表資料によると、従来モデルより、さらに剃りやすく使いやすくなったという。

  • さらに使いやすさアップ、いつでも自分で体毛ケア
    さらに使いやすさアップ、いつでも自分で体毛ケア

1時間の充電で50分の連続使用が可能

   ダイヤル操作により10段階で長さ調整が可能な「ダイヤル式長さそろえアタッチメント」が付属。アタッチメントの付け替え不要で、手の甲や指、ワキ、ビキニゾーンなどに合わせて3~12ミリの1ミリ刻みで、より自然に仕上げられるという。スピーディーにカットできる「両側式コーム」を備える。

   付属のACアダプターを使用して約1時間の充電で約50分間の連続使用が可能。AC100ボルト~240ボルトの自動電圧切り替えを備え、海外/国内どちらでも使用できる。肌ガードアタッチメント(2ミリ)、ポーチ、掃除用ブラシ、専用オイルが付属する。

   そのほか、8時間充電式で、長さそろえアタッチメント3種(3/6/9ミリ)が付属する「ER-GK71」、長さそろえアタッチメント2種(3/6ミリ)付属の「ER-GK61」も同時発売する。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中