2020年 9月 22日 (火)

新茶、初夏の会席料理、紫陽花を楽しむ 「離れのくつろぎ初夏ステイ」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   強羅環翠楼(神奈川県箱根町)は、足柄茶の新茶や色鮮やかな紫陽花を満喫できる宿泊プラン「離れのくつろぎ初夏ステイ」を、2019年6月1日から7月10日まで発売する。

  • あじさいが咲き誇る庭園
    あじさいが咲き誇る庭園
  • あじさいが咲き誇る庭園

足柄茶の新茶や旬の食材を使った夕食

   移り行く季節とともに、自家源泉掛け流しの温泉や伝統的な会席料理、日本庭園の風情などが楽しめるプラン。到着時には、爽快な香りとコクのある旨味を持つ足柄茶の新茶と和菓子が迎えてくれる。夕食は鱧や鮎、とうもろこしなど旬の食材を使った会席料理。足柄茶の新茶を使った鯛新茶漬けや新茶羊羹、鱧葛打ちや鮎塩焼きなど、初夏らしい10品が並ぶ。

   また、19年の開業70周年を記念したキャンペーンを実施。宿泊当日に身に着けていたアイテムに、初夏の風物詩"紫陽花"の色である白・青・ピンクのいずれかが含まれていた場合、1人あたり7000円の割引が受けられる。

   特典として箱根強羅公園割引券と、足柄茶の新茶または紫陽花柄扇子の土産付き。

   風情ある日本庭園「華清園」や箱根登山鉄道沿線、箱根強羅公園などの紫陽花は、6月中旬~7月中旬頃に見ごろを迎えるという。

   料金は1人3万2000円~(2人1室利用時、税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!