2019年 6月 19日 (水)

セイコーウオッチとルーデンス「コラボウオッチ」 遊び心とこだわりたっぷり

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   セイコーウオッチ(東京都中央区)は、ファッションウオッチブランド「ワイアード」から、コジマプロダクションコラボレーションウオッチを2019年6月8日に数量限定(1500本)で発売する。

  • コジマプロダクションとコラボしたモデル
    コジマプロダクションとコラボしたモデル
  • コジマプロダクションとコラボしたモデル
    コジマプロダクションとコラボしたモデル
  • コジマプロダクションとコラボしたモデル
    コジマプロダクションとコラボしたモデル

「FROM SAPIENS TO LUDENS」(「人類」から「遊ぶ人」へ)

   ゲームクリエイター小島秀夫監督が率いるゲーム制作スタジオ「コジマプロダクション」のシンボルキャラクターである、「ルーデンス」とコラボレーションした限定モデル。

   自身がアートワークを手がけるという「ルーデンス」をモチーフに、同プロダクションのアートディレクター新川洋司氏がデザインと監修を行った。「未踏の地へ遊びを届ける」というコンセプトを持つ「ルーデンス」らしい、遊び心とこだわりに溢れたモデルだという。

   ストップウオッチ機能付きのサブダイヤル部分は、「ルーデンス」のスーツに埋め込まれたディスクを、ケースの表面はヘルメットのディテールをそれぞれイメージ。ダイヤルの5時から8時位置にかけての仕上げは、「ルーデンス」のカーボンフェイスマスクを想起させる加工を施した。また、時分針の形は、スピアがモチーフとなっている。

   さらに、ガラスやダイヤルにプリントされた文字や数字は、同プロダクションロゴに使われているフォントを採用。ストラップには同プロダクションのスローガンである「FROM SAPIENS TO LUDENS」(「人類」から「遊ぶ人」へ)の文字を、ストラップの先端とケースの裏側には同プロダクションのロゴをあしらった。

   その他、新川氏によるコラボレーションウオッチのファーストスケッチと、「ルーデンス」が描かれたオリジナルメッセージカードを付属。

   全国の「ワイアード」取扱店で販売。

   価格は3万円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中