2019年 6月 18日 (火)

周囲のサウンド環境をAIが自動分析 ワイヤレスヘッドホン

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   オーディオ機器などを手がけるGNオーディオジャパン(東京都港区)は、ヘッドセットブランド「Jabra(ジャブラ)」から、ワイヤレスヘッドホン「Elite 85h」を、2019年5月31日に全国の家電量販店およびインターネット通販などで発売する。

  • 周囲の音をAIが考えてブロック
    周囲の音をAIが考えてブロック

8個のマイクがノイキャンや通話品質を高める

   オーディオAI(人工知能)技術を手がける「audEERING」のオーディオ解析に基づいたという「Jabra SmartSound」によるアクティブ・ノイズ・キャンセリング(ANC)および「HearThrough」機能を搭載し、周囲のサウンド環境をAIが自動的に分析して適応する。ユーザーが周囲の音がどの程度聞こえるようにするか、「Jabra Sound+」アプリで事前に調整可能だ。

   40ミリ径スピーカーを内蔵。耳から外されたことを検知し、オーディオの再生、一時停止、通話の応答、ミュートを自動的に行う。

   8個のマイクを内蔵し、ANCや通話品質を高めるために使用。パーソナルアシスタント「Alexa」「Siri」「Googleアシスタント」にワンタッチで接続でき、音声操作でスケジュールの設定やメッセージの読み上げなどが可能だ。

   ANCオンで最大36時間、オフなら最大41時間の駆動が可能なバッテリーを内蔵。Bluetooth 5.0、USB Type-C、3.5ミリミニジャックでの接続に対応。同時に2台のデバイスに接続可能だ。

   USB Type-Cケーブル(30センチ)、オーディオケーブル(1.2メートル)、フライトアダプター、キャリーケースが付属する。

   カラーはチタニウムブラック、ゴールドベージュ、ネイビーの3色。

   価格は3万5000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中