2019年 6月 18日 (火)

「エヴァンゲリオン初号機」&「2号機」デザインのクラフトハサミ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   刃物メーカーのニッケン刃物(岐阜県関市)は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の世界観を取り入れたワークブランド「A.T.FIELD EVANGELION WORK」とコラボレーションした「A.T.FIELDクラフトハサミ」2モデルを2019年6月5日に発売する。

  • 関の刃物職人が刃付け、切れ味抜群
    関の刃物職人が刃付け、切れ味抜群

刃体に「NERV」マーク

   同作に登場する「エヴァンゲリオン初号機」および「2号機」デザインを採用。"刃物の町"として知られる関市の職人が1本1本丁寧に刃付けを行っており、切れ味は抜群とのことだ。いずれも、作中に登場する特務機関「NERV(ネルフ)」のマークを刃体にあしらう。キャップが付属し、工具箱などに収納する際もハサミの先端を傷つけず安全に携帯可能だ。

   カラーが紫と緑の「初号機」モデルは、刃体に細かい"ギザ刃"を入れた「セレーション加工」を施し、じゅうたんやアラミド繊維などもしっかりと挟み込んで切れるという。ハンドル部には同機のモデル名「EVA TEST TYPE-01」をプリントする。

   カラーが赤と黄色の「2号機」は、刃体にはギザ刃に加え大きめの"U字刃"を入れ、ロープや針金なども捕らえ噛み込んで切れる。ハンドル部に「EVA PRODUCTION MODEL-02」をプリントする。

   いずれも価格は2500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中