2019年 12月 7日 (土)

「プラズマクラスター」史上最高の脱臭性能 シャープ除菌脱臭機

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   シャープは、除菌脱臭機「DY-S01」を2019年6月13日に発売する。室内に漂うニオイやソファなどに付着したニオイ、菌の脱臭や除菌に特化した専用機という位置づけだ。

  • プラズマクラスターと光触媒フィルターが生活臭を徹底的に脱臭&除菌
    プラズマクラスターと光触媒フィルターが生活臭を徹底的に脱臭&除菌

10年後でも脱臭性能が持続

   電極の配置の最適化などによりイオン濃度を1立方センチ当たり約5万個まで高め、「プラズマクラスター」史上最高の脱臭性能だという「プラズマクラスターNEXT」が、ペットやタバコ、排せつ物などの"8大生活臭"全てを素早く消臭。

   また、ニオイの吸着能力に優れたフィルター素材と、吸着したニオイを高効率で分解する光触媒素材を組み合わせ、10年後でも脱臭性能が約94%持続するという「光触媒脱臭フィルター」を搭載するなど、脱臭性能の徹底強化を図った。

   360度どの方向からでもニオイを吸い込めるという円筒形のスリムデザインを採用。約3.9キロの軽量設計に加え、片手でも持ち運べる取っ手を備え、ニオイや菌の気になる場所に持ち運んで使用可能。普段の手入れはプレフィルターに溜まったホコリを定期的に掃除するだけと簡単に行える。

   脱臭の適用床面積の目安は~15畳。プラズマクラスターの適用床面積は約8畳。カラーはホワイト系。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!