2019年 12月 16日 (月)

平成に引退した車両をデザイン 東京メトロオリジナル24時間券

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   東京メトロ(東京都台東区)は、平成に引退した車両を券面にデザインした東京メトロオリジナル24時間券全8種類(8枚で1セット)を2019年7月8日~8月31日までウェブで販売する。

  • 平成に引退した車両をデザイン
    平成に引退した車両をデザイン
  • 平成に引退した車両をデザイン
    平成に引退した車両をデザイン

全8種類を専用台紙にセット

   平成に引退した銀座線2000形、銀座線01系、丸ノ内線300形、丸ノ内線500形、日比谷線3000系、東西線5000系、千代田線06系、千代田線6000系の全8種類を専用台紙にセットして販売。

   なお、千代田線6000系の券面デザインは、19年7月7日に開催する車両基地イベント「Family Train Festival!in 新木場」で展示予定の「ありがとう平成」のオリジナルヘッドマークをあしらった限定デザインになっている。3100セット限定(1人5セットまで)。有効区間は東京メトロ全線乗り降り自由。有効期限と有効時間は19年9月1日~20年4月30日までの1日における使用開始から24時間(1枚あたり)。

   「平成引退車両」オリジナル24時間券特設サイトで取り扱う。

   価格は4800円(税込)、送料別(送料は購入数1セット530円、2セット600円、3~5セット650円)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!