2019年 10月 16日 (水)

エントリーモデルの完全ワイヤレスイヤホン ケースと合わせ16時間再生

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、米オーディオブランド「JBL」から、完全ワイヤレスイヤホン「TUNE120TWS(チューン120トゥルーワイヤレス)」を2019年6月28日から順次発売する。

  • ファッションや好みに合わせて選べる4色
    ファッションや好みに合わせて選べる4色

ハンズフリー通話や「Siri」にも対応

   同ブランドの初心者向け「TUNE」シリーズ初の完全ワイヤレスモデルながら、5.8ミリ径ドライバーを採用するなど「JBL」らしいサウンドにもこだわったという。人間工学に基づいた、耳にフィットしやすい形状と装着感を実現した。

   約2時間の充電で最大約4時間のBluetooth接続によるワイヤレス再生が可能なバッテリーを内蔵。付属の充電ケースに収納すれば合計で最大約16時間の音楽再生が楽しめる。約15分の充電で最大約1時間の再生が可能だという急速充電機能にも対応する。

   ハンズフリー通話のほか、パーソナルアシスタント「GoogleNow」「Siri」にも対応し、左右のイヤホンに備えたボタンをワンタッチするだけで、音楽の再生や通話、パーソナルアシスタントへ切り替えられる。

   SBCコーデック、A2DP/AVRCP /HFP各プロファイルに対応。充電ケーブル、イヤーチップ(S/M/Lサイズ)が付属する。

   カラーはブラック、ホワイト、グリーン(7月以降発売)、ピンク(同)の4色。

   価格はオープン。ハーマン公式通販サイトでの直販価格は9880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!