2019年 7月 18日 (木)

40種類の銘柄米に最適な水量をモニター IHジャー炊飯器

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   日用品および生活家電などを手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)は、「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器」2モデルを、2019年7月10日に全国の家電量販店などで発売する。

  • 銘柄米を水量の失敗なく・おいしく炊ける
    銘柄米を水量の失敗なく・おいしく炊ける

銘柄の特徴を最大限に引き出して炊き上げる

   いずれも「量り炊きモード」を初搭載。「こしひかり」や「あきたこまち」など、対応する米40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせ、最適な水の量の基準値との差異が5cc以下になるよう、水量をモニターに表示して音でガイド。従来からの加熱工程と加圧時間の調整により、銘柄の特徴を最大限に引き出して炊き上げられ、硬すぎる・柔らかすぎるなど水量による失敗がしづらくなるという。

   茶碗によそったご飯のカロリーの目安をボタン1つで知らせる「カロリー計量」、カレーやすし飯など食べ方に合わせた炊き方が可能な「こだわり炊き分け」などの機能を搭載。 "食事制限"や"体型維持"などのユーザーニーズに応える。

   そのほか、米に熱を均等に伝え、炊飯時のムラを抑えられるという厚さ3.0ミリの"極厚銅釜"を採用。1合を18分で炊飯できる「高速炊きモード」、静電タッチパネル方式で手入れのしやすい操作部、炊飯時に均等に加熱できるほか保温時の庫内温度を均等に保てる「フタヒーター」などを搭載する。

   しゃもじ、洗米棒、計量カップが付属する。

   参考価格は、炊飯容量0.5~3合モデル「KRC-PC30-B」が3万2800円(税別)、同0.5~5.5合モデル「KRC-PC50-B」が3万4800円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中