2019年 7月 18日 (木)

USBに加え家電も使えるACポート搭載 容量2万6800mAhのモバイルバッテリー

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   パソコンパーツおよびスマートフォンアクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、モバイルバッテリー「enerpad AC-27KS」を、2019年7月6日に全国の家電量販店および専門店などで発売する。

  • 緊急時のAC電源としても活用できる
    緊急時のAC電源としても活用できる

スマホ、タブレットにノートPCやデジカメの充電も

   容量2万6800mAhバッテリーを内蔵。最大120ワット出力が可能なACポートを搭載し、家電製品の電源として使用できる。そのほか5ボルト/3.1アンペア出力のUSB×2、5ボルト/3.0アンペア出力のUSB Type-C×1ポートを備える。

   スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器をはじめ、ノートパソコンやデジタルカメラ、小型の扇風機やスタンドライトなど、ビジネスやアウトドアシーンのほか緊急時や災害時などにも活用できる。

   7セグLEDインジケーターを装備し、チェックボタンを押すと電池残量がパーセント表示され一目で分かる。内蔵バッテリーの充電は付属のACアダプターで行う。

   自動電源オフ、完全放電防止や過充電保護といった機能を備える。携帯用ポーチが付属する。

   カラーはホワイト、ブラックの2色。

   価格は1万9800円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中