2019年 7月 18日 (木)

キリン「氷結」から初のすいかフレーバー

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   キリンビールは、「キリン 氷結」から「熊本産すいか(限定出荷)」を、2019年7月9日に発売する。

  • 一玉一玉大事に育てられたすいかを使用
    一玉一玉大事に育てられたすいかを使用

搾汁後にそのまま凍結

   同社のRTD(Ready to Drink/開栓後、そのまま飲める低アルコール飲料)商品から初となる、すいかフレーバーが登場。熊本県産のすいかを100%使用し、甘くジューシーな味わいに仕上げた。果実のおいしさがそのまま味わえるよう、搾汁後にそのまま凍結する「氷結ストレート果汁」を採用。みずみずしい喉ごしが楽しめる1本だ。

   ラインアップは350ミリリットル缶、500ミリリットル缶。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中