2019年 7月 16日 (火)

高須クリニック院長イメージキャラのピザ その名も「タコスクロニック」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   東海地方に展開する宅配ピザチェーンのアオキーズ・ピザ(本社:名古屋市)は、2019年7月11日にメキシコ料理のタコスミートを使用したピザ「タコスクロニック」を期間限定で発売する。

   商品のイメージキャラクターには、美容外科「高須クリニック」院長の高須克弥さんを起用した。

  • 高須クリニック院長がタコスクロニックのCMキャラに
    高須クリニック院長がタコスクロニックのCMキャラに

「クロニック」は「黒肉」の意味

   タコスクロニックは、スパイシーな味わいのタコスミートと濃厚なチェダーチーズを、アオキーズ・ピザ初採用の「ダブル生地」でサンドした一品。名前にある「クロニック」は、にんにくが効いた特製ブラックソースに漬けこんだ牛ステーキ肉(黒肉)のトッピングを指している。

   イメージキャラクターの高須さんが出演する商品のテレビCMは、7月13日から愛知、岐阜、三重の東海3県で放映される。また、高須さん直筆のサインと格言が当たるツイッターキャンペーンを実施する。

   価格はMサイズが2600円(税抜)、Lサイズが4200円。

   販売は9月11日まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中