2019年 12月 7日 (土)

アマゾン電子書籍リーダー最上位モデル 第10世代「Kindle Oasis」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   Amazon(アマゾン)は、電子書籍リーダー「Kindle」の最上位機種に位置づける「Kindle Oasis」第10世代モデルを2019年7月24日に発売した。

  • 電子書籍がさらに読みやすく、「Kindle」最上位モデル
    電子書籍がさらに読みやすく、「Kindle」最上位モデル

約3時間の充電で最大6週間使用可能

   アルミニウムボディーにIPX8等級の防水性能を備え、最新の「e-ink(電子ペーパー)」技術と色調調節ライトを採用した7型「Paperwhiteディスプレー」を搭載。色調を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ変更でき、様々な環境で読書が楽しめる。時間設定機能により日の出・日の入り時刻に合わせて色調の自動調整が可能だ。

   700万冊以上の品揃えの電子書籍から検索、購入できる「Kindleストア」に対応。電子書籍を読み終わった最後のページやブックマーク、注釈を保存・同期化し、「Kindle」アプリを使用してどのデバイスでも続きが楽しめる「Whispersync」。レントゲン写真のように本の概要が即座に把握できる「X-Rayボタン」。英語の洋書を読んでいるその場で英単語を調べ、理解しながら読める「Word Wise」などの機能を搭載する。

   カバーを閉じると自動的にスリープモードに、開くとスリープが解除されるなど、本の表紙を開くように端末を操作できるという別売の専用カバーを用意する。約3時間の充電で最大6週間使用可能だというバッテリーを内蔵する。

   価格は、ストレージ容量8GBモデルが2万9980円(税込)、同32GBモデルが3万2980円(同)。いずれもロック画面などに広告が表示されるが、2000円プラスで広告なしモデルが選択可能。

   IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANをサポート。6000円プラスで無料の4G通信機能を追加したモデルを用意する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!