2021年 5月 9日 (日)

オリジナルマカロンと味わう「IQOS」新フレーバー 「相乗効果」で両方おいしく

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

パティシエ・青木定治さんお勧めの味わい方は

   J-CASTトレンド記者も、「トロピカル・メンソール」とマカロンを味わった。

   特製マカロンは、鮮やかなオレンジ色と淡い茶色の生地に、黄色いクリームがサンドされている。青木さんによると、「トロピカル・メンソールを2~3回味わった後に、マカロンを半分くらい口に含んで頂くと、トロピカル・メンソールの爽やかな香りとマカロンのフレーバーのマリアージュによって、味わいの奥行きが深まります」。それに従って「トロピカル・メンソール」を吸ってみる。

   まず感じるのはたばこの葉の深い味わいだ。そしてすぐに華やかなフルーツの香りが追ってくる。息を吐くとメンソールの清涼感があり、さわやかな後味だ。マカロンをかじると、甘酸っぱいパッションフルーツの味と香りが広がり、中央に隠されているコーヒーガナッシュが深みを与えている。「トロピカル・メンソール」で口や鼻がすっきりしているので、マカロンの味がより鮮やかに感じられる。

   確かに、青木さんの言葉通り互いが互いを引き立たせていた。

   マカロンは、8月5日からIQOSストア銀座、梅田、福岡、札幌で会員限定・期間限定で無料提供される(無くなり次第終了)。

   また、「トロピカル・メンソール」は8月19日にコンビニエンスストアを含む全国の主要たばこ取扱店で発売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!