2019年 11月 15日 (金)

猛暑到来で「かき氷ドリンク」に大注目 「ペリエ×サクレ」ポップアップストア

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2019年7月29日、気象庁は「関東甲信が梅雨明けしたとみられる」と発表した。本格的な夏が到来し、冷たいドリンクやアイスが恋しい季節に、「まさに」な2商品がコラボレーションした。

   ネスレ日本(兵庫県神戸市)が販売する、南フランスの炭酸入りナチュラルミネラルウォーター「ペリエ」と、フタバ食品(栃木県宇都宮市)のカップかき氷「サクレ」だ。7月29日~8月11日の期間限定で、東京・渋谷の「渋谷MODI」に「『ペリエ』×『サクレ』ポップアップストア」がオープンしている。

  • オリジナルペリエドリンク5品が期間限定で楽しめる
    オリジナルペリエドリンク5品が期間限定で楽しめる
  • (左から)フタバ食品・担当者の三上さんとネスレ日本・宮内さん
    (左から)フタバ食品・担当者の三上さんとネスレ日本・宮内さん
  • 「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア
    「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア
  • ポップアップストア内にはフォトスポットも
    ポップアップストア内にはフォトスポットも
  • ドリンクには「サクレ」4フレーバーを使用
    ドリンクには「サクレ」4フレーバーを使用
  • オリジナルドリンクを購入すると、向かって右のレシピブックがもらえる
    オリジナルドリンクを購入すると、向かって右のレシピブックがもらえる
  • 「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア外観
    「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア外観

トレンドカクテル「ミクソロジー」を発信

   同ポップアップストアでは、「サクレ」4フレーバー(レモン・オレンジ・あずき・メロン)を使用したオリジナル「ペリエ」ドリンクを楽しめる。用意されているのはカクテル 2 品、モクテル(ノンアルコールドリンク)3 品の計 5 品。また店内は「ペリエ」ボトルや、「サクレ」のフレーバーであるレモンのモチーフをあしらったインテリアで、「緑×黄」が印象的な雰囲気に演出されている。

   7月29日、ストア内覧会に足を運んだJ-CASTトレンド記者が選んだのは、モクテルの「レモンミントスカッシュ」だ。とにかく喉が渇いており、よく冷えたドリンクをゴクゴク飲みたかった。ペリエのさわやかな飲み口と、「サクレ」のレモンのすっきりとした甘さが程よく合わさっており、ストローを吸うスピードが止まらない。最後に残ったサクレのシャリシャリとした氷まで、あっという間に飲みきってしまった。

   2杯目は「クランベリーオレンジ」を試飲した。ごろごろとした大粒の甘酸っぱいミックスベリーと、クランベリージュース、そして「サクレ」のオレンジを使ったドリンクだ。見た目が華やかで、ベリーがたっぷり乗ったかき氷を食べているようだった。そのほかのドリンクメニューは以下の通り。

・アルコール
サクレレモンハイボール
大人のあずき抹茶
・モクテル(ノンアルコール)
レモンミントスカッシュ
クランベリーオレンジ
ハッピーバナナメロン

   ネスレ日本のペリエブランドマネージャー・宮内和貴さんが、ポップアップストア出店の背景について語った。宮内さんによると現在、フルーツや野菜、ハーブやスパイスといったさまざまな素材を使って作るカクテル「ミクソロジー」が世界的なドリンクトレンドとなっている。その点を踏まえ、夏シーズンに合わせ、昨今専門店の出店が相次ぎ注目度が高まる「かき氷」とのコラボレーションを提案するに至ったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!