2019年 8月 23日 (金)

女性の悩み「お尻のたるみ」に着目 「ヒップアップ」と「ヒップケア」両立

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   レキットベンキーザー・ジャパン(東京都品川区)は、フットケア総合ブランド「ドクター・ショール」から「メディキュット ヒップメイクシリーズ」を2019年8月1日に発売。

  • "ヒップブラ発想"でキュッと美尻に

レギンスとタイツの2タイプ

   女性の体の悩みのひとつである"お尻のたるみ"に着目して開発。ヒップを引き上げて支える"ヒップブラ発想"をコンセプトとし、女性が毎日ブラジャーを着けるように日常生活の中で同商品を履くことで、垂れがちなヒップを簡単にケアできるという。

   尻周りにヒップブラテーピングを施し、着用するだけでヒップをグイっと引き上げて支える構造になっている。事前の製品テストでは履くだけで平均プラス2.2センチのヒップアップを実現。また、座っている時などヒップに負担がかかる時は、尻全体を引き締めてホールド感を与えるヒップシェイプ設計を採用した。「ヒップアップ」と「ヒップケア」が両立でき、無理なく毎日の美尻習慣をつくることが可能だという。さらに、脚部分にもメディキュット独自の段階着圧設計を採用。ほどよい圧力と快適な履き心地で下半身全体のケアをサポートしてくれる。レギンスとタイツの2タイプをラインアップ。

   サイズはM、L、カラーはブラック。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中