2019年 12月 12日 (木)

「あげパン」に「ソフトめん」 思い出の給食の献立がポーチに大変身

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   通販サイトのフェリシモ(兵庫県神戸市)の雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」は2019年7月23日、「あのころを思い出す 昔懐かしの給食ポーチ」を発売した。

   給食の献立では定番の「あげパン&冷凍みかん」、関東・東海地方を中心に出されていた「ソフトめん」、レトロ感あふれる「びん牛乳」が実寸大で再現されている。

  • 「あのころを思い出す 昔懐かしの給食ポーチ」
    「あのころを思い出す 昔懐かしの給食ポーチ」
  • オシャレに使えるソフトめんポーチ
    オシャレに使えるソフトめんポーチ

びん牛乳には"あのパウダー"がついてくる

   J-CASTトレンドの取材に答えた同社の商品企画担当者によると、ターゲットは20代後半~40代前半。

   実際に食べていた人には懐かしんでもらい、食べたことない人にも「好きな給食メニューランキング」常連メニューを楽しんで欲しいと話した。

   「あげパン&冷凍みかん」は中に柔らかい素材が詰まっていて、餅のような感触だという。「あげパン」は3~4本のペン、「冷凍みかん」はアクセサリーやキャンディーなどの小物を入れられる。

   「びん牛乳」は合成皮革でできていて、実際のビンのように立てて置ける。ファスナーの先には牛乳に混ぜて味を変える「コーヒーメイクパウダー」のアクセサリーが付いている。

   「あげパン」と同程度の大きさだが容量は大きく、筆箱としても、化粧直し用のポーチとしても使える。

   「ソフトめん」は無色透明のプラスチック製の四角いポーチの正面に、麺のイラストが印刷された布が縫い付けられている。表側には「ソフトめん」と大きな文字で書かれているが、裏側は透明で、中に入れた小物は外から見える。

   「ソフトめん」をアピールしながらも、スケルトンポーチとしても使えるアイテムだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!