2019年 9月 18日 (水)

名前が縁でコラボ ラグビー・オールブラックスデザインの「ブラック」アイス

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   アイスクリームメーカーの赤城乳業(本社:埼玉)は、ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」とコラボレーションしたチョコレートアイス「ブラック(ALL BLACKS ver.)」を2019年8月6日に全国で販売した。

  • オールブラックスコラボの「ブラック」が登場
    オールブラックスコラボの「ブラック」が登場

ガリガリ君は日本代表とコラボ W杯での「対決」期待

   「ブラック」は発売から41年目を迎えるロングセラーアイス。コラボ商品のパッケージにはラグビーのスポーツシーンのシルエットや、「シダの葉」が象徴的なオールブラックスのロゴがデザインされている。アイスの味は通常の「ブラック」と変わらない。

   7本入りのマルチパックを買うと、オールブラックスのTシャツが抽選で1000人に当たるキャンペーンも実施する。

   価格は1本入りが70円(税抜)、7本入りのマルチパックが350円(税抜)。

   J-CASTトレンド編集部がコラボ実施の背景を赤城乳業の広報担当者に取材すると、9月から日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)を前にオールブラックスが強豪として注目されていること、アイスと同じ「ブラック」を名乗っていることを理由に挙げた。

   また、同社はラグビー日本代表とコラボしたアイスバー「ガリガリ君 スポーツドリンク味」を2019年7月9日に発売している。

   ラグビーW杯では日本代表が勝ち進めばオールブラックスと対戦する可能性があり、担当者は「決勝トーナメント1回戦で『ガリガリ君』と『ブラック』の対決が見られるのを楽しみにしている」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中