2019年 8月 23日 (金)

「トミカ」よりひと回り大きなサイズ 「日産スカイラインGT-R」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   タカラトミーは、43分の1スケールのダイキャスト製ミニカーシリーズ「トミカプレミアムRS(アールエス)」から、「トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-R V・spec II Nur(ニュル)」を、2019年8月に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。

  • 鑑賞に加え触って楽しめる「大人のトミカ」第2弾
    鑑賞に加え触って楽しめる「大人のトミカ」第2弾

「トミカ」初、ドアガラスを透明パーツで表現

   "大人が本気で遊べる"同シリーズ第2弾。約1/60スケールだという従来の「トミカ」よりひと回り大きなサイズで、国際的なミニカーの基準の43分の1スケールで再現。鑑賞用だけでなく"トミカらしさ"にこだわり、触って楽しめる仕様だという。

   サスペンションや左右ドア開閉などのギミックを備え、「トミカ」では初だという実車のドアガラスを透明パーツで表現した。

   カラーはベイサイドブルー、ミレニアムジェイドの2色。

   価格は3500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中