2021年 9月 19日 (日)

【激アツ!Tリーグ観戦記】吉村真晴「琉球アスティーダ」移籍 東京五輪は「最大の目標」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「オーダー次第でどこが勝ってもおかしくない」

    Tリーグの各チームは8月29日のセカンドシーズン開幕に向けて、補強を進めている。

   その中でも、大型補強に成功しているのが、昨季優勝の「木下マイスター東京」だ。張本智和選手、水谷隼選手に加え、昨季は琉球アスティーダのエースとして活躍した丹羽孝希選手も今季から加入し、世界トップクラスの選手がそろっている。

   吉村選手、琉球アスティーダはどう立ち向かっていくのか。吉村選手はライバルチームの強さを認めながらも「オーダー次第でどこが勝ってもおかしくない」として、奮起を誓う。

「日本代表ベストメンバーといっても過言ではないですし、強いのはわかっています。それでもあきらめるわけにはいかないですし、どうやったら勝てるかを考えていかなければならない。その考える過程は成長するために必要な過程だと思っています」

   琉球アスティーダの開幕戦は8月30日。その対戦相手は、吉村選手の古巣であるT.T.彩たまだ。だが、古巣とて容赦はしない。

「古巣だからということは関係ないですし、自分の持っているものを出し切って、チームの勝利のために全力でプレーするだけです。それが必ず結果に繋がると思うので、T.T.彩たまには申し訳ないですけど、しっかり勝ちたいと思います」

   自身については「攻撃的なプレー」を見てほしいと話す。ファーストシーズンはリーグ最下位(4位)に終わった琉球アスティーダ。吉村選手の活躍が躍進のカギになりそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!