2021年 8月 3日 (火)

宮城の元公式ゆるキャラ「ケヤッキー」、どん底から息吹き返しグランプリ躍進中

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

「順位が上がっても下がっても...」

   ゆるキャラグランプリの途中経過を、ケヤッキーを支えるおいでよ宮城さんはどう受け止めているのだろうか。J-CASTトレンドが取材すると、

「順位はあくまで注目度。ケヤッキーは順位が上がっても下がってもそれはそれで面白いので、それを投票したみんなとワイワイ共有したいね」

と、順位よりもケヤッキーの話題で盛り上がることに意義を見出しているようだ。

   また、県公式キャラの「むすび丸」より上位にいることには「畏れ多いよ」としながら、

「前からグランプリに参加しているむすび丸たちが一緒に戦っていることで、初めての挑戦だけど安心感があるよ。ケヤッキーがたまたま注目されてるけど、むすび丸の普段の努力がムダムダの無じゃないことはみんな分かってるよ!」

と、ライバルではなく「仲間」として戦うむすび丸にエールを送った。

   大会は10月25日まで投票が行われる。最後に今後の抱負を聞くと、

「投票したみんなで今まで見たこともない景色を一緒に見よう。みんなもケヤッキーも むすび丸も共に前へ。宮城においでよ」

と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!