2019年 9月 20日 (金)

見た目は狂暴、でも味は... 浅草で「ピラニアラーメン」販売

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   イベント企画を行なうHoliday Jack(本社:東京都江東区)は、南米アマゾン川で獲れたピラニアを使った「ピラニアラーメン」を東京・浅草のカフェ「NINJA CAFE&BAR ASAKUSA」で2019年9月20日から4日間限定で販売する。

  • ピラニアを使ったラーメンが登場
    ピラニアを使ったラーメンが登場

エイプリルフール企画が現実のものに

   ピラニアは鋭い歯が特徴の南米に生息する肉食の淡水魚。店舗では「世界初」という食用ピラニアのダシを100%使ったラーメンを1000杯限定で販売。トッピングとして特大ピラニアの素揚げも展開する。

   同社の担当者への取材によると、ピラニアから取れたダシは「鯛に近い、上品な魚介系のスープ」という。また、ピラニアの素揚げは現地ではオーソドックスな調理法だといい、味についても「想像以上に美味しいと思う」と太鼓判を押した。

   同社は今年4月1日に「ピラニアラーメン」の販売をエイプリルフール企画として発表。当時の報道資料では「『ピラニアラーメン』の提供予定はありません」としていたが、5か月を経て実際に販売されることとなった。今回の販売に合わせ、南米から総重量300キログラム、約2000匹分のピラニアを仕入れたという。

   価格はラーメンが3000円、ピラニアのトッピングが2500円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中