2019年 9月 18日 (水)

タピオカ入りかき氷&ひげ剃り体験が無料 マクセルイズミのユニークな期間限定店

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   電気シェーバーメーカー、マクセルイズミ(長野県松本市)は、2019年8月30日から9月1日までの 3 日間限定で東京・渋谷センター街にオリジナルかき氷スタンド「IZUMI "SHAVE" STAND」をオープンしている。営業時間は11時~19時だ。

   会場1階では、シェービングされたアイス(かき氷)を無料で食べられるほか、2 階ではマクセルイズミの電気シェーバーを試用できる。「ひげ剃り(shave)」と「かき氷(shave ice)」をかけたポップアップスタンドだ。

  • オリジナルかき氷スタンド「IZUMI
    オリジナルかき氷スタンド「IZUMI "SHAVE" STAND」
  • ダンディな「ひげ」がトッピングされたかき氷
    ダンディな「ひげ」がトッピングされたかき氷
  • 2階にはかき氷が食べられるテーブルと、シェービングコーナーが
    2階にはかき氷が食べられるテーブルと、シェービングコーナーが
  • マクセルイズミの電気シェーバーがずらり
    マクセルイズミの電気シェーバーがずらり
  • 電気シェーバーの剃り心地を試す利用者
    電気シェーバーの剃り心地を試す利用者
  • 好きなひげを壁に自由にペイントできるライブペイントコーナー
    好きなひげを壁に自由にペイントできるライブペイントコーナー
  • 「IZUMI
    「IZUMI "SHAVE" STAND」外観

スムージーのように楽しめる「ひげ」トッピングのかき氷

   オープン初日の8月30日、J-CASTトレンド記者は会場に足を運んだ。小雨が降っていたが店舗前には列ができており、通行人たちから注目を集めていた。

   店に入ってすぐのカウンターでかき氷を注文。ミックスベリーの甘みと酸味が味わえる「ワイルドベリー」、爽やかなブルーハワイと柑橘系の風味で、涼しげな見た目の「クールシトラス」、マンゴーの甘みとパッションフルーツの酸味が特徴の「ファンキーサワー」の3種から選べる。さらに、入店する際にもらえるうちわについているクーポンチケットを提示すると、3種の「フルーツマリネ」から好きなものをトッピングできる。

   かき氷のトップには、ひげを模したゼリーが乗っており、下部分はタピオカやゼリー、ミルクプリンなどが層になっている。記者はワイルドベリーを注文し、シャリシャリとした氷の食感を楽しんでから、全体を混ぜ合わせてスムージーのようにして飲み干した。

   2階のシェービングコーナーには、マクセルイズミの電気シェーバーがずらり。体験できるのはVシリーズシェーバー(IZF-V998、V758、V578)だ。実際に、男性の利用客がシェービングのプロであるマクセルイズミ社員に教わりながらシェーバーでひげを剃っていた。このシェービング体験をしたうえで、各種SNSでハッシュタグ「#イズミシェイブスタンド」をつけて写真投稿すると、男性の利用者限定で鼻毛カッターがもらえる(数量限定)。

   また2階奥の壁は、好きなひげを壁に自由にペイントできるライブペイントコーナーになっている。男性だけでなく、かき氷を食べ終えた女性たちも、思い思いにひげを描いて楽しんでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中