2019年 9月 19日 (木)

あべのハルカスに「コンビニグルメ」勢揃い 「ご当地」のおでんに中華まん、ドリンクも

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「百貨店が得意とするご当地グルメで"コンビニエンスストア"を作ったらどうなるのか...?」

   そんな疑問から企画された「コンビニグルメ博」が、近鉄百貨店が運営するあべのハルカス近鉄本店(大阪市)で2019年9月19日~24日の期間に開催される。

  • コンビニグルメ博
    コンビニグルメ博
  • ご当地ドリンクは100種以上
    ご当地ドリンクは100種以上
  • 各地のご当地袋ラーメンも
    各地のご当地袋ラーメンも

ご当地プリン60種、ご当地ドリンクは100種以上!

   「コンビニグルメ博」には、物産展など食の催事を年間約30回開催する近鉄本店による「厳選ご当地グルメ」が集結する。中でも、「ご当地プリン」は約60種、「ご当地ドリンク」は100種以上の品ぞろえだ。

   近鉄百貨店の広報担当者によると、会場の装飾や商品の陳列はコンビニをイメージした。「ご当地ドリンク」「ご当地プリン」「ご当地袋ラーメン」など、カテゴリーごとに並べられるそうだ。

   コンビニの定番「中華まん」「おでん」もご当地グルメで登場する。

   「ご当地中華まん」は日替わりで数種類が温めて提供される。コンビニのレジの横にあるようなショーケースを使用する予定だという。おでんは黒い出汁の「静岡おでん」が実演販売される予定だ。

   なかなか大阪では手に入りにくいご当地グルメを、コンビニように身近に感じてもらいたい、と担当者は話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中