2019年 9月 20日 (金)

分岐水栓に加えタンク給水にも対応 工事不要ですぐに使える食洗機

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   キッチン家電などを手がけるシロカ(東京都千代田区)は、食器洗い乾燥機(食洗機)「SS-M151」を2019年9月2日に発売した。

  • 手洗いより約30L節水、時短家事がすぐに始められる
    手洗いより約30L節水、時短家事がすぐに始められる

360度放射の洗浄水で食器を隅々まで洗い上げる

   従来の食洗機の「分岐水栓」と、タンクに直接水を入れて使用する「タンク給水」、2つの給水機能を搭載。賃貸住宅などで工事ができない場合などでも工事不要ですぐに使用できるほか、買い換えの場合でも従来の分岐水栓を利用可能だ。

   回転するノズルを上下に備え、360度放射の洗浄水で食器を隅々まで洗い上げる。洗いからすすぎまでクラス最小の5リットルの水で洗浄でき、手洗いと比べ約30リットルの節水が可能だという。送風乾燥も搭載する。

   おおよそ3人家族分の食器類が最大16点収納可能。かご、小物入れ、給水ホース、排水ホース、給水カップが付属する。

   価格は7万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中