2021年 5月 6日 (木)

アイドル考案「昆虫料理」いかが にょろにょろスーパーワームにスパイシーコオロギ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

持ち帰った虫を自宅で楽しむアレンジレシピ

   「いちぜん!」の3人は、余った残りの虫を自宅で楽しめる「お家アレンジレシピ」も考え、実際に調理している。

   平野七夕さんが作ったのはスーパーワームを使ったデザート「スーパー和ーム」。大豆のような香ばしさのスーパーワームを粉々に砕き、きなこに見立てている。1匹だけ砕かずにトッピングすることで、見た目のアクセントになっている。

   篠宮奈々美さんはローストクリケットを使って「秋を伝えるコオロギの春巻きセット」を考案した。味付きのコオロギをソースのかわりに揚げ春巻きと生春巻きの中に入れたメニューだ。

   宇佐美るかさんは、昆虫食に抵抗がある人でも食べられるように工夫した「オケラのちーずおむれつ」を作った。オケラを小さく切り、卵で包むことで虫の姿が見えなくなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!