2019年 12月 11日 (水)

スマホと連携「コネクテッド家電」の3口IHクッキングヒーター

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   日立グローバルライフソリューションズは、3口IHクッキングヒーター「火加減マイスター」シリーズを2019年10月1日に発売する。独自の「ラク旨(うま)グリル&オーブン」を搭載し、多彩な料理を手軽においしく作れるという。

  • アプリがおすすめレシピを提案
    アプリがおすすめレシピを提案

冷凍の魚がそのまま焼けるグリルに新搭載「水なし調理」

   グリル部のオート調理に、冷凍の魚をそのまま調理でき、解凍の手間が省ける「冷凍のまま」メニューを追加したほか、食材が持つ水分と調味料のみでおいしく仕上げる「水なし調理」を新搭載するなど「オートメニュー」を拡充した。

   「日立IHクッキングヒーターアプリ」をインストールしたスマートフォンと連携する"コネクテッド家電"は、レシピの検索がしやすいほか、おすすめのレシピの提案を簡単に本体に設定可能だという。

   上面にガラスの「フラットトッププレート[プレミアム]」を使用し、奥まですっきりと美しく、キッチンとも調和するというデザインを採用する。カラーはプレミアムブラック。

   価格は、ダブルオールメタル対応「HT-M350T」が44万9000円~46万9000円(以下、すべて税別)。鉄・ステンレス対応「HT-M150T」が38万円~40万円。

   また、コネクテッド家電機能を省いた3モデルのほか、「ラク旨グリル&オーブン(専用フタなし)」を使用した魚焼き料理に「冷凍のまま」メニューを追加した「HT-M9T」「HT-M8T」「HT-M8AT」3モデルも同時発売する。価格は27万6000円~33万6000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!