2020年 9月 28日 (月)

5メートル超のモンスタートラックが躍動 世界大興奮のイベントが来る!「MONSTER JAM 2019 IN JAPAN」

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   世界40以上の都市で毎年350公演以上を開催するモータースポーツイベント「MONSTER JAM」の日本公演「MONSTER JAM 2019 IN JAPAN」が、2019年11月2日~3日に埼玉県所沢市のメットライフドームで開かれる。

   MONSTER JAMは、160センチ以上の巨大なタイヤを履き、1500馬力の船舶用のエンジンを搭載した、約5トン、5メートル超のモンスタートラックが繰り広げる迫力満点のモーターショー。これまでに世界各地で延べ年間 400 万人以上がスタジアムやアリーナを訪れており、16年に大阪で日本初上陸を果たした際は1万5000人を動員した。

  • 約5トン、5メートル超のモンスタートラックが迫力あるモーターショーを繰り広げる(C)2019 Feld Motor Sports, Inc.
    約5トン、5メートル超のモンスタートラックが迫力あるモーターショーを繰り広げる(C)2019 Feld Motor Sports, Inc.
  • MONSTER JAMで活躍するトラックとドライバーたちに会える「ピットパーティー」
    MONSTER JAMで活躍するトラックとドライバーたちに会える「ピットパーティー」
  • 延べ年間 400 万人以上がスタジアムやアリーナを訪れている
    延べ年間 400 万人以上がスタジアムやアリーナを訪れている
  • 約5トン、5メートル超のモンスタートラックが迫力あるモーターショーを繰り広げる(C)2019 Feld Motor Sports, Inc.
  • MONSTER JAMで活躍するトラックとドライバーたちに会える「ピットパーティー」
  • 延べ年間 400 万人以上がスタジアムやアリーナを訪れている

MONSTER JAM初の日本人ドライバー参戦

   イベントではスピードを競う「レース」とパフォーマンス技術を競う「フリースタイル」という 2種類の競技フォーマットのほか、後輪走行レースなどエキシビションマッチも予定されている。関東初開催となる今回は、フリースタイルモトクロスライダーとして、スポーツ競技大会「X Games」で3 度の優勝実績がある東野貴行選手が、MONSTER JAM初の日本人ドライバーとして出場し、公演を盛り上げるという。

   競技イベント以外では、モータースポーツをテーマとした各種アトラクションやブースが集まる無料開放エリア「フェスティバルエリア」を設置。フードコーナーや、MONSTER JAM会場のみで購入できる貴重な直輸入グッズ、日本公演オリジナルのアイテムが購入可能なオフィシャルグッズエリアも併設される。

   子どもたちから人気を誇るコンテンツが「ピットパーティー」だ。入場には別途チケット購入が必要になるが、実際にレースで使用するコースに降り立ち、MONSTER JAMで活躍するトラックとドライバーたちに会ってサインをもらえるほか、思う存分写真を撮ることもできる。

   一般チケットは9月21日から販売開始しており、最新情報が公式ウェブサイトで随時公開される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!