2019年 12月 14日 (土)

「Galaxy」から「Qi」規格準拠のワイヤレス充電器

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   サムスン電子ジャパンは、「Galaxy(ギャラクシー)」ブランドのワイヤレス充電器3モデルを、2019年10月25日に全国の家電量販店および体験型ショーケース「Galaxy Harajuku」(東京都渋谷区)などで発売する。

  • 「Galaxy」とはさらに好相性
    「Galaxy」とはさらに好相性

スタンド型&パッド型の3モデル

   いずれもワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に準拠。内蔵したファンからの送風により熱を抑えて充電を効率化し充電時間を短縮できる。

   「One UI 1.5」以降の「Galaxy」スマートフォンでは、睡眠を妨げないよう冷却ファンとLEDライトを弱める設定が可能だ。

   「WIRELESS CHARGER STAND」の「N5200T」「N5105」2モデルは設置しやすいスリムデザインを採用し、縦/横置きに両対応。ワイヤレス充電しながらチャットや動画などの視聴、ゲームなどが楽しめる。

   「N5200T」は「Fast Wireless Charging 2.0」に対応し、「Galaxy Note10+」を最大15ワットで急速充電可能。急速充電アダプター、USB Type-Cケーブルが付属する。

   「N5105」と「WIRELESS CHARGER PAD」は9ワット出力。充電アダプター(15ワット)、USB Type-Cケーブルが付属する。

   いずれもカラーはブラック。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!