2019年 11月 15日 (金)

シャンパーニュ、舞台鑑賞券、ルームサービスディナー クリスマスプラン3種

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ザ・キャピトルホテル東急(東京都千代田区)は、ホリデーシーズンに向けた宿泊プラン3種を、2019年10月24日から販売している。予約期間、宿泊期間はプランによって異なる。

  • 家族や友人、恋人と特別なクリスマスを
    家族や友人、恋人と特別なクリスマスを
  • 家族や友人、恋人と特別なクリスマスを
    家族や友人、恋人と特別なクリスマスを

クリスマスブーケのプレゼントも

   テーマは「聖なる杜のクリスマス」。同ホテルが建つエリアは「山王の杜」と呼ばれており、古くから神聖な場所として親しまれてきたという。

   「クリスマスステイプラン2019」では、洗練された和モダンな客室に滞在。"シャンパーニュの宝石"とも呼ばれる、滑らかかつ芳醇な味わいの「ルイナールブラン・ド・ブラン」に加え、赤やグリーンなどの花々をあしらったクリスマスブーケを用意する。料金は4万2620円~(税込)。

   『「ブロードウェイクリスマス・ワンダーランド 2019」鑑賞券付きステイプラン』は、東急シアターオーブ(東京都渋谷区)で上演されるクリスマスショーの鑑賞券(S席)付きプラン。約2時間にわたり、ダンスやスケート、クリスマスソングの名曲が楽しめる。料金は3万9960円~(同)。

   「ルームサービスクリスマスディナー/パーティセット付きステイプラン」では、プライベートな空間でクリスマスディナーを堪能できる。料理は、国産牛フィレ肉のグリルなどが並ぶ全5コースのディナーもしくはパーティセットメニューから選択可能だ。料金は4万6072円~(同)。

   料金は2人1室利用時の1人分。東京都宿泊税は別。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!