2020年 11月 24日 (火)

J・K・ローリング驚嘆「ボロボロ原書」も展示 「ハリー・ポッターと賢者の石」出版20年フェア

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

フェア初日の開店直後から多くの来場者

   原書展示のすぐそばでは、ハリー・ポッターに関する週替わりクイズを行っている。物語の内容に関する3つの問題が出題され、全問正解するとオリジナルマグカップをもらえる(先着200点)。回答を間違えても、各日先着200人にオリジナルステッカーが参加賞として配布される。出題内容はフェア期間中の木曜日に変更となり、景品のデザインも変わる。

   回答コーナーには問題が書かれたディスプレーがかかっていて、フラッシュをたいて撮影するとヒントが写る仕組みになっている。

   また、2階「イベントステージ2」と5階「レストスペース」では、ハリー・ポッターやファンタスティック・ビーストのグッズを販売している。

   主人公のハリーたちが通った学校「ホグワーツ」で使用されている教科書をモチーフにしたパスポートケースや人気キャラクターのセブルス・スネイプの印象的なセリフを印字したトートバックやカレンダー、置き時計などの雑貨、魔法界で人気の「百味ビーンズ」や「蛙チョコレート」などの菓子、映画に登場したアクセサリーのレプリカや関連書籍など様々なジャンルの商品が揃っている。

   記者はフェア初日、開店直後に訪れたが、多くの人が展示や買い物を楽しんでいた。ホグワーツの制服を着てクイズに挑戦している人も目に入った。出版から20年経った今でも、ハリー・ポッターは多くの人に愛されているようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!