2019年 12月 12日 (木)

バルタン星人たちがJ-CASTに襲...来社! 「かいじゅうのすみか」に来てねとお茶目にPR

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   円谷プロダクション(以下、円谷プロ)作品に登場する、個性あふれる怪獣たちの世界を体感できるエンターテイメント施設「かいじゅうのすみか」が2019年11月7日から期間限定オープンする。

   そのPRのため、円谷プロの特撮「ウルトラマン」に登場する怪獣「バルタン星人」と友好珍獣「ピグモン」、「ファイヤーマン」の宇宙怪獣「ムクムク」が10月29日、J-CASTに来社した。いざ近くで見ると凄みがあり、記者は思わず手に汗を握ってしまったが、胸に手を当ててうやうやしく挨拶したバルタン星人、ムクムクを優しくだっこしながら首を傾げたピグモンと目が合った瞬間、緊張が一気にほぐれた。

  • 円谷プロダクション作品に登場するバルタン星人、ピグモン、ムクムクがJ-CASTに来社
    円谷プロダクション作品に登場するバルタン星人、ピグモン、ムクムクがJ-CASTに来社
  • 空想科学絵本「かいじゅうのすみか」を開き、物語を説明する円谷プロダクション担当者
    空想科学絵本「かいじゅうのすみか」を開き、物語を説明する円谷プロダクション担当者
  • 円谷プロダクション担当者が説明している間、傍らで頷いたり、体を揺らしたりと楽しげに過ごしていたバルタン星人とピグモン
    円谷プロダクション担当者が説明している間、傍らで頷いたり、体を揺らしたりと楽しげに過ごしていたバルタン星人とピグモン
  • コアラによく似た姿の宇宙怪獣「ムクムク」
    コアラによく似た姿の宇宙怪獣「ムクムク」
  • 「かいじゅうのすみか」に来てほしいとアピール
    「かいじゅうのすみか」に来てほしいとアピール
  • バルタン星人からプレゼントを受け取るJ-CASTニュース編集長
    バルタン星人からプレゼントを受け取るJ-CASTニュース編集長

「怖い」だけじゃない怪獣の魅力を五感で味わえる

   「かいじゅうのすみか」では、円谷プロの作品に登場する多くの怪獣たちの魅力を味わえる。見どころはパナソニックの最新デジタル技術を駆使し、不思議な異次元世界への入り口を表現した(1)アンバランスゾーン、青く美しい「モルフォ蝶」の大群が舞う(2)ユートピア、ウルトラマンシリーズの怪獣・レッドキングとエレキングの迫力を体感できる(3)プロジェクションライブ、などのコンテンツだ。

   同施設は、今年9月20日に発売された空想科学絵本「かいじゅうのすみか」が原作。作品で描かれている「怪獣たちが共生し、のびのびと穏やかに暮らす世界」を五感で楽しめるよう、最新テクノロジーだけでなく、円谷プロが誇る展示技術やミニチュアワークも存分にいかし、リアルに再現したものだ。怪獣たちと一緒に来社した円谷プロ担当者によると「特撮作品に登場する時とはまた違う、ありのままに過ごす怪獣の姿が見られる」という。

「怪獣たちはそれぞれに理由や背景があって、物語の中に現れます。例えば、宇宙船に乗って地球へとやって来るムクムク。最初はぬいぐるみ程度の大きさだったものの、重力の関係で巨大化してしまうのですが、ムクムクを拾った少年が一生懸命お世話をして2人は仲良くなります。最終的にムクムクは少年が住む村を襲ってきた怪獣を、ファイヤーマンと協力して倒し、宇宙に帰っていきます」

   怪獣と聞くと「怖い」イメージを持つ人は少なくないが、人間と心温まる交流を図っていたり、見た目からは想像できない可愛らしい部分や哀愁漂うエピソードを持っていたりと奥深い。

   このように「物語にアクセントを加える欠かせない存在」として、円谷プロは以前から国内外に怪獣の魅力を発信しており、今回期間限定オープンする「かいじゅうのすみか」もその一環だ。「年齢・性別を問わず、多くの人に楽しんでもらえる施設に仕上げている」という担当者の言葉に、バルタン星人は大きなハサミをうならせてうなずき、ピグモンは元気に飛び跳ねて来場を呼び掛けていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!