2019年 12月 16日 (月)

新国立競技場を上から独り占め 「三井ガーデンホテル」の美しすぎる眺望

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   人気アイドルグループ・嵐らが出演する2019年12月21日のイベントが「こけら落とし」となる新国立競技場。

   11月22日には、その新国立競技場を客室から間近に見られるホテルがオープンする。三井不動産が東京・明治神宮外苑で手がける「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」だ。

  • 新国立競技場を望むホテルが登場
    新国立競技場を望むホテルが登場
  • 西向きの部屋からは新宿のビル群が一望できる
    西向きの部屋からは新宿のビル群が一望できる
  • バルコニーでは夜景を独り占めできる
    バルコニーでは夜景を独り占めできる
  • 屋上には夜景が見られるオープンテラスがある
    屋上には夜景が見られるオープンテラスがある
  • テラスからは新国立競技場の中がのぞけてしまう
    テラスからは新国立競技場の中がのぞけてしまう
  • テラスから見た朝の新国立競技場
    テラスから見た朝の新国立競技場
  • レストラン「リストランテ&バー・エボルタ」
    レストラン「リストランテ&バー・エボルタ」
  • 朝食はビュッフェ形式で好きなものを食べられる
    朝食はビュッフェ形式で好きなものを食べられる
  • 新国立競技場のすぐそばにあるホテル(右)
    新国立競技場のすぐそばにあるホテル(右)

オープンテラスで陸上トラックを「のぞき見」

   ホテルは、2002年まで「明治神宮外苑水泳場」があり、その後はフットサル場として使われていた場所に開業する。

   外装は、木を取り入れた建築が特徴の新国立競技場に合わせ、素材に木材を使った格子状のデザインを採用した。全ての部屋にバルコニーがついていて、部屋の向きによって新国立競技場や明治神宮外苑、新宿御苑など異なる眺望が楽しめるのが特色だ。

   J-CASTトレンドは、オープン前の11月12日夜にホテルを取材した。記者が泊まったのは9階西側にあるツインルームだ。新国立競技場は見えないが、カーテンを開けて驚く。窓越しに超高層ビルが林立する新宿の夜景が目に入り、その迫力に思わず息をのんだ。バルコニーに出ると、新宿のビル群に向けて走るJR中央線の電車や首都高速道路を行く車を見下ろすこともできる。まるで都心を独り占めしている気分になった。

   13階のオープンテラスに上がると、とっておきの眺望が待っている。完成を控えた新国立競技場を間近で見下ろせるのだ。金色にライトアップされた競技場の内部や、下にいるだけでは見えない曲線的な屋根の形状がよくわかった。

   よく目を凝らすと、競技場内のスタンドと陸上トラックも少しだけチラリ。2020年のオリンピックシーズンに来れば、桐生祥秀選手やサニブラウン選手らの活躍をのぞき見できるかも!?

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!