2019年 12月 16日 (月)

ロボット掃除機「ルンバ」がカプセルトイに 引っ張って手を離すと動く

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   バンダイは、アイロボットジャパンのロボット掃除機「Roomba(ルンバ)」シリーズのカプセルトイ「ガシャポン iRobot Roomba」全4種を、2019年11月2週目から全国の玩具売り場などに設置したカプセル自販機で順次発売を始めた。

  • ディテールだけじゃない、本物のように動く
    ディテールだけじゃない、本物のように動く

初代から15年発売のハイエンドモデルまで

   「Roomba」シリーズを7分の1スケール、全長約50ミリサイズで再現したミニチュアトイ。後ろに引っ張って手を離すと動き出す"プルバック"仕様で、方向転換も行うため、実際のルンバが掃除しているかのように動くという。

   ラインアップは、02年発売の初代「Roomba Original」、自動充電機能を備えた04年発売の「Roomba Discovery」、白のフェースプレートを採用した07年発売の「Roomba 537J」、15年発売のハイエンドモデル「Roomba 980」全4種。

   価格は1回300円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!