2019年 12月 7日 (土)

遊戯王「強欲な壺」リアルな陶芸品に わずか1時間足らずで売り切れる人気

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   バンダイ(本社:東京)は、テレビアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」に登場するカード「強欲な壺」を再現した陶芸品の販売を2019年11月29日に発表した。番組は、カードゲーム「遊☆戯☆王」(以下、遊戯王)を原作とする。

   商品の発表直後からインターネット上で大きな話題を呼び、同日13時に開始した通販サイト「プレミアムバンダイ」での予約受付は1時間足らずで終了。バンダイの担当者は「ここまでバズる(ネット上で話題になる)とは」と驚きを隠せなかった。

  • 「強欲な壺」の陶芸品が話題
    「強欲な壺」の陶芸品が話題
  • 「強欲な壺」の陶芸品が話題
    「強欲な壺」の陶芸品が話題

岐阜県「美濃焼」産地の職人が作る

   遊戯王は数十枚のカードを組み合わせた「デッキ」の中から、攻撃と守備を行う「モンスターカード」を召喚して相手と戦うゲームだ。

   「強欲の壺」はモンスターではなく、ゲームを優位に進める「魔法カード」に分類される。不敵な笑みを浮かべた壺のインパクトある見た目や、アニメ内への頻繁な登場もあり、遊戯王シリーズの中でも高い知名度を持っている。

   「強欲な壺」をモチーフにした陶芸品は、「美濃焼」で知られる岐阜県の美濃地域の職人により作られる。全身がフル彩色で、実物に近づけるため一部メタリックの彩色を施した。

   バンダイは報道資料の中で「陶芸品として部屋に飾ったり、友人へのプレゼントとしても使えます」としている。

「親と相談して買おうと思ったのに...」

   商品は11月29日の午前中からニュースサイトやブログで取り上げられ、ネット上の遊戯王ファンの間で大きな話題を呼んだ。

   予約は同日13時からはじまったが、バンダイの担当者によれば予約開始から1時間足らずで用意していた500個が売り切れた。

   ツイッター上では、

「親と相談して買おうと思ったのに...」
「えぇぇ欲しかった...」

と売り切れを悔やむコメントが相次いだ。

   担当者は「ある程度は(反響が)来るかなとは思っていたが、ここまでバズるとは思っていなかった」と驚きを隠せない様子。「思ったよりも『強欲な壺』が色々な人に知られていて、その深層心理に届いたのではないか」と分析した。

   担当者によれば、追加の受注は12月2日に予定しているという。

   価格は1万1550円(税込、送料・手数料別途)で、2020年4月に配送予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!