2021年 4月 13日 (火)

ベルギーの職人によるこだわりの製法 「ブノワ・ニアン」バレンタイン向けチョコレート

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

イチゴと山椒の組み合わせ、口に入れた瞬間に

   続いて、バレンタインコレクションで販売されるチョコレートの試食会だ。

   振る舞われた4種類のチョコレートについて、ブノワ・ニアン氏が自ら説明した。ミントのチョコレート「Menthe(マント)」は、新鮮なミントの葉を使用したダークチョコレートガナッシュで、「作る日の朝に市場へ行って手に入れたフレッシュなミントを使用しています」と明かした。

   中には、ストロベリーゼリーと華北山椒を使用したチョコレートも。これについては「ユニークでチャレンジングなチョコレート」とコメントした。記者が食べてみると、山椒のスパイシーな香りが上品に広がり、ストロベリーゼリーの甘さと見事に調和していて驚いた。どのチョコレートも舌触りがなめらかで、口に入れた瞬間から溶けていった。

   最後に、「今後は日本の食材を使ったチョコレート作りにも挑戦したい」と意欲を見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!