2020年 10月 20日 (火)

「ンョ゛ハー゛」看板撤去後に「看板商品」誕生 パンにバッグ、地元・愛媛でブーム続く

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎
「ンョ゛ハー゛」

   愛媛県大洲市長浜地区のスーパー「ショッパーズ長浜店」に掲げられた「ショッパーズ」の看板。その一部が欠けたことで、「日本一読み方の分からないスーパー」として、ことしインターネット上で注目を浴びた。

   看板はネットユーザーに惜しまれつつ、2019年10月下旬に撤去され、店の正式名称が書かれた新しい看板にかけ替えられた。しかし、撤去から1か月半経った今、長浜地区では空前の「ンョ゛ハー゛」ブームが続いている。

  • 「ンョ゛ハー゛」で盛り上がる愛媛県(画像はショッパーズ長浜店さん提供)
    「ンョ゛ハー゛」で盛り上がる愛媛県(画像はショッパーズ長浜店さん提供)
  • 「ンョ゛ハー゛」で盛り上がる愛媛県(画像はショッパーズ長浜店さん提供)

住宅地ではイルミネーションまで「ンョ゛ハー゛」

   「ンョ゛ハー゛」の看板は撤去後、店の敷地内に保存され、全国から観光客が訪れるスポットになっている。ショッパーズ長浜店の担当者によれば「(宮城県)仙台市から来た人もいた」ほどだ。

   11月下旬からは地元のベーカリーとコラボレーションし、「ンョ゛ハー゛」のデコレーションが施されたクリームパンをスーパーで売り出した。12月12日現在も販売を続け、担当者によれば「用意した数はその日の内に売り切れる」など、「看板商品」になっているという。

   「ンョ゛ハー゛」人気は店の中だけにとどまらない。12月5日からは地元ラジオ局・FM愛媛による通販サイト「FMマルシェ」が、「ンョ゛ハー゛」デザインのトートバッグを売り出した。12月12日現在、サイトを見るとバッグは「売り切れ」になっている。

   さらに、長浜地区の住宅地では「ンョ゛ハー゛」をイルミネーションで再現する家も現れた。

   人口6341人(19年11月30日現在、大洲市住民基本台帳より)の長浜地区で続く、空前の「ンョ゛ハー゛」ブーム。同店の担当者は、

「みなさんが乗っかってくれているので、それで長浜が盛り上がればいいかなと思っている。愛媛県外から来る人がもっと増えてくれたら」

とさらなる盛り上がりに期待を寄せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!