2021年 4月 23日 (金)

買い物袋「プラ製」から「紙製」7割近くが変更賛成 日本製紙連合会調査

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

ゴミの分別、マイボトル使用...様々な「プラ削減」行動

   日頃から使い捨てプラスチックの削減を意識しているかを聞くと、「全くあてはまらない」(18.4%)と答えた人をのぞき、全体の8割以上が何らかの形で使い捨てプラスチック削減に向けた行動をしていることが、調査からわかった。

   具体的な行動内容としては「ゴミの分別」(81.6%)、「プラスチック製レジ袋を断る/エコバックの利用」(59%)、「マイボトルを使う」(37%)が上位を占めた。

   また、少数ながら「プラスチック製のスプーンやフォークや割り箸を断って、マイ箸を持ち歩く」(7.4%)、「歯磨き粉や洗顔料はマイクロビーズ(プラスチック粒子)が使用されていないものを使う」(6.2%)といった回答もあった。

   調査は19年11月1日~6日にインターネット上で実施した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!