2020年 6月 4日 (木)

「スター・ウォーズ」ライトサイドとダークサイド 2つの顔を持つコラボ腕時計

印刷

   キャラクターグッズ通販などを手がけるインペリアル・エンタープライズ(東京都荒川区)は、映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開を記念した腕時計「スター・ウォーズLIGHTSIDE VS DARKSIDEターンフェイス・ウォッチ」の予約受付を、世界5000点限定で2019年12月11日から直販サイト「PREMICOオンラインショップ」にて始めた。発送は20年1月下旬の予定。

  • 「ダークサイド」の時を刻む
    「ダークサイド」の時を刻む
  • 「ダークサイド」の時を刻む

持ち上げて回転させると暗黒面の文字盤が

   ルーカスフィルム監修による公式ライセンス商品で、文字盤を持ち上げて回転させるとフェイスが切り替わるギミックを搭載。

   表面は同作に登場する宇宙船「ミレニアム・ファルコン」を立体感ある精緻な造形で表現。船体の傷跡や汚れを"いぶし仕上げ"で施す。

   また、裏面は帝国軍の最終兵器「デス・スター」が闇の宇宙に浮かぶ暗黒面の文字盤が現れる。秒針の反対側に「ダース・ベイダー」が操る「タイ・ファイター」をあしらったほか、ダース・ベイダーのライトセーバーをイメージした赤色の分針、「スター・デストロイヤー」デザインの時針を採用する。

   ケース背面にはエディションナンバーを刻印。ライトサイドとダークサイド、それぞれのシンボルをデザインした特製ボックスに収納される。

   ムーブメントはクオーツ。3気圧防水を備える。

   価格は4万4800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!