2020年 1月 20日 (月)

「Razer」3種類のゲーミングノートPC 13.3型ディスプレー搭載

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   ゲーミングデバイス販売などを手がけるデジカ(東京都武蔵野市)は、Razer(米およびシンガポール)製のゲーミングノートパソコン(PC)「Razer Blade Stealth 13」3モデルを2019年12月17日に発売。

  • 自宅や外出先、どこでもハイレベルなゲームプレイが楽しめる
    自宅や外出先、どこでもハイレベルなゲームプレイが楽しめる

高い3Dレンダリング性能

   いずれも13.3型ディスプレー、CPUは第10世代インテル「Core i7-1065G7」、メモリー16GBを搭載。OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストールする。

   そのほかの共通の主な仕様は、日本語配列のアンチゴーストキーボード、ガラスタッチパッド、ステレオ4スピーカー、3.5ミリヘッドホン・マイク端子、内蔵アレイマイクを装備。

   インターフェイスはThunderbolt3(USB Type-C)×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×2を備える。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポートする。

   「Razer Blade Stealth 13 GTX」は、非光沢で解像度がフルHD(1920×1080ドット)、タッチ操作対応の4K UHD(3840×2160ドット)の2モデルを用意。同ブランドの特徴だというトーン・オン・トーンマットブラック仕上げのボディーを採用。内蔵ストレージは512GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。

   GPU(グラフィックス・プロセッサー)は「GeForce GTX 1650 Max-Q」を搭載し、3Dモデルの高いレンダリング性能を備える。「NVIDIA Optimus」テクノロジーによりバッテリー駆動時間を最適化し、電力と生産性の適切なバランスを確保する。

   価格は、4Kモデルが23万5800円(以下全て税別)、フルHDモデルが20万9800円。

   また、「Iris Plus グラフィックス」採用の「マーキュリーホワイトエディション」も用意する。フルHDディスプレーと256GB SSDを搭載し、カラーはトーン・オン・トーンのマーキュリーホワイト。

   価格は17万5800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!