2020年 5月 30日 (土)

けものフレンズ×茨城・かみね動物園 コラボ動物解説ボード登場

印刷

   KADOKAWA(東京都千代田区)は、「けものフレンズ×かみね動物園」(茨城県日立市)のコラボレーション企画を、2020年1月2日~2月11日まで開催する。

  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
    「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
    「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
    「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
    「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ
  • 「けものフレンズ×かみね動物園」コラボ

10種類のオリジナルコラボおみくじも

   10人のフレンズとラッキービーストが登場する動物解説ボードを各動物の展示場の周辺に設置。それぞれの動物の"縁起が良い"とされる言い伝えなどを紹介するという。

   また、園内の「エレファントカフェ」ではコラボ限定のデザートを販売する。同デザートを注文した人にはオリジナルコラボポストカードをプレゼント。

   さらに、解説ボードと同じく10人のフレンズがデザインされた10種類のオリジナルコラボおみくじ(1回200円、税込)も販売。それぞれの動物にちなんだ開運ワードが記載されている。

   その他、動物園に初詣に訪れた記念に、ラッキービーストと13人のフレンズに囲まれて写真撮影ができるフォトスポット(顔はめパネル)を設置。子年にちなんでカピバラ、チンチラ、デグー、マーモットといったネズミ目のフレンズが集合する貴重なスポットになっている。設置場所はゾウ舎前。

   「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿に変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げるストーリーが人気。ゲーム、コミック、アニメ、舞台、動物園コラボなどを展開している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!