2020年 8月 10日 (月)

新カラムーチョは鍋の具材でもいけそう 「火鍋」と「生姜鶏鍋」の2種類

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   湖池屋(東京都板橋区)は、スナック菓子「カラムーチョ」から「鍋カラムーチョ花椒火鍋」と「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」を2019年12月23日に全国のコンビニエンスストアで発売した。

  • 「鍋カラムーチョ花椒火鍋」と「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」
    「鍋カラムーチョ花椒火鍋」と「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」
  • 「鍋カラムーチョ花椒火鍋」と「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」

「紅」と「白」の華やかなパッケージ

   「鍋カラムーチョ花椒火鍋」は、主に中華料理で使われる「花椒」と肉のうまみがマッチした味わいで、「火鍋」をイメージして作られた。

   「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」は、しょうがの辛味が鶏肉の旨味を引き立てる味わいだという。

   湖池屋のプレスリリースによると、同商品はそのまま食べてもおいしいが、具材として鍋に入れても良いとのことだ。

   価格はオープンで、2020年1月6日からは全国のスーパーマーケットでも発売される。

   商品の発売を記念して、プレゼントキャンペーン「鍋カラムーチョであったまる!『ヒーっとネック』キャンペーン」も実施している。湖池屋のツイッター公式アカウントをフォロー、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で35人に「鍋カラムーチョ花椒火鍋」(2袋)と「鍋カラムーチョ生姜鶏鍋」(2袋)、カラムーチョのロゴが入ったオリジナルの「カラムーチョマフラー」(1本)が贈られる。

   キャンペーン応募は20年1月5日まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!