2020年 1月 27日 (月)

「ブロッコリー押し」で地元・石川県応援【ツイッターは仕事!企業公式「中の人」集合(9)】

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   農業法人・安井ファーム(石川県白山市)は、石川県内のブロッコリー作付面積の約3割を1社単独で占める。2019年10月に農林水産祭の園芸部門で「内閣総理大臣賞」を受賞、質の高い農産物の生産・販売を続けている。

   その公式ツイッターアカウントの投稿は緑一色。広大な畑で生育されているブロッコリーの様子や収穫後の山盛りプロッコリー、はたまたおいしく調理されたブロッコリーなど、これでもかというほどブロッコリーの写真ばかりがツイートされている。

  • 安井ファーム公式ツイッターアカウント担当者
    安井ファーム公式ツイッターアカウント担当者
  • ジェイ・キャストの公式キャラクター「カス丸」と2ショット
    ジェイ・キャストの公式キャラクター「カス丸」と2ショット

タピオカの日に「ブロッコリーの画像をお届け」

有限会社安井ファーム【公式】】主力商品のブロッコリーを中心に、農産物の生育・収穫状況をコミカルに伝える。現担当者が19年1月にアカウントを開設し、現在まで運用中。

   ツイッターを担当するのは広報課責任者の社員。畑から収穫されたブロッコリーを選別する業務の傍ら運用している。ユニークなのは毎朝行う挨拶ツイートだ。時事ネタやトレンドワードなどと自社サービス・商品を、PR色が強くなりすぎないよう自然に紐付けて投稿する企業公式アカウントが多いが、安井ファームは、

「9/1は #キウイの日 ということで、ブロッコリーの画像をお届けします」
「10月31日は #ハロウィン ということで、ブロッコリーの画像をお届けします」
「11月9日は #タピオカの日 ということで、ブロッコリーの画像をお届けします」

   このように、関連付けるのが難しそうなイベントや記念日でも「~ということで」と、直球でブロッコリーに絡めてしまう。だがこの"強引さ"がファンに好意的に受け止められ、昨今では日々100以上の「いいね」を獲得している。

「ふと『面白いかも』と思いついて19年2月3日に『節分ということで【ブロッコリー】の写真をお届けいたします』とつぶやいたら、それまでより反響が多く寄せられました。そこで試験的に(1)記念日に忠実な挨拶、(2)どんな日だろうと、あえてブロッコリーの写真を紹介する挨拶の2つを使い分け、フォロワーの反応を数日探ってみたところ、後者が人気を集める結果に(笑)。今では鉄板ネタです」(安井ファーム担当者)

各企業公式ツイッターアカウント担当者(通称:中の人)をJ-CASTトレンド記者が突撃取材。「業務」として日々ツイッター運用に取り組む担当者たちの魅力を紹介する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!