2020年 10月 23日 (金)

全具材まるごとトーストの「焼きサンド」 サブウェイ「イタリアン」と「てりチキ」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   日本サブウェイが展開するサンドイッチ・チェーン「サブウェイ」は、「モ~ッツァ・イタリアン」「同・てりチキ」を、2020年1月10日に発売する。

  • アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種
    アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種
  • アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種
    アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種
  • アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種
  • アツアツのチーズが溢れ出す「焼きサンド」2種

10秒長くトーストしてアツアツに

   「焼きサンド」は⾁やチーズ、野菜、ソースといったすべての具材をサンドした上でトーストしている。そのため、野菜は「焼く」ことにこだわったものを採用。加熱することで⽢さが増しておいしくなる、ピーマンとオニオンが⼊っている。また、サンドイッチを通常よりも約10秒⻑くトーストすることで、パンのカリッとした食感を実現。アツアツな状態となり、チーズはとろり溢れ出るという。

   チーズには、2019年秋に発売した「モ~ッツァレラタッカルビ」などに使われていた「モッツァレラミックスチーズ」を使用。モッツァレラチーズとゴーダチーズ、レッドチェダーチーズの3種をミックスした特製チーズだ。

   まるでピザのような「イタリアン」は、コクと旨みがたっぷり詰まった⾷べ応えのあるソーセージと、バジルソース&完熟トマトソースをサンド。アクセントにオリーブを追加し、とろけるチーズをプラスした。

   「てりチキ」は、ジューシーかつ柔らかなチキンをサンド。肉はこだわり製法で焼き上げ、⽢⾟な特製のタレを絡めている。さらに、チーズとマヨネーズをたっぷりとのせ、ボリューミーで食欲を刺激するサンドイッチに仕上げた。

   価格は各420円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!