2020年 7月 10日 (金)

「Harman Kardon」から、透明なドームにライトが明滅するBluetoothスピーカー

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、「Harman Kardon(ハーマンカードン)」ブランドから、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー「AURA STUDIO 3(オーラスタジオ・スリー)」を2020年1月24日に発売する。

  • 近未来を彷彿とさせるデザイン、音質がグレードアップされ再降臨
    近未来を彷彿とさせるデザイン、音質がグレードアップされ再降臨
  • 近未来を彷彿とさせるデザイン、音質がグレードアップされ再降臨

40mm径スピーカー6基+130mm径サブウーファー搭載、360度の無指向性サウンド

   透明なドーム型の特徴的デザインと、同ブランドの高音質を融合。透過型ドームの中でアンビエントライトが明滅し、音楽再生とともにモダンなインテリアとしても楽しめる。

   円周上に40ミリ径の中高音スピーカー6基を搭載し、360度の無指向性サウンドを実現。伸びやかな中高音と、内蔵の130ミリ径サブウーファーによる厚みのある低音を、部屋のどの位置からでも体感できる。前モデルではドーム内に配置していたバスレフポートを廃し、より上質で豊かな低音再生が可能になったという。

   アンビエントライトは、水面に現れては消えていく波紋を彷彿とさせるエフェクトをLEDライトで表現。ゆっくり揺れる光の効果により、音楽を耳と目でも堪能できる。

   Bluetooth 4.2をサポートし、A2DP/AVRCP両プロファイルに対応。3.5ミリ・アナログ音声入力を装備する。

   カラーはブラック。

   価格はオープンだが、SB C&Sが運営する通販サイト「SoftBank SELECTION オンラインショップ」での価格は3万3880円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!