2020年 4月 6日 (月)

くら寿司「店舗ゼロ」の北海道進出へ 「ネタが新鮮」強力な地元店に対抗策は

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   大手回転ずしチェーンのくら寿司(本社:大阪)は、これまで進出していない北海道への出店を2030年までに目指す。20年1月21日の記者向け発表会で明らかになった。

  • 北海道への進出を目指すくら寿司(写真は20年1月21日の記者向け発表会)
    北海道への進出を目指すくら寿司(写真は20年1月21日の記者向け発表会)

「一皿100円でこのクオリティー」北海道でも

   くら寿司は2020年1月現在、北海道と福島県を除く全国45都府県に店舗を構える。

   これまで北海道で店舗営業していなかったことについて、同社の広報担当者はJ-CASTトレンドの取材に対し「当社は立地の基準に関しては慎重な計画を立てている。北海道では条件に見合う立地やお店がなかった」と説明。具体的な出店時期は検討中だという。

   北海道は、ネタの新鮮さを売りにする地元の回転ずしチェーンの勢力が強い。「かっぱ寿司」など道内に店舗を持たない大手チェーンもある。

   くら寿司は、北海道で目指す戦略について、

「これまでも(北海道以外の)海産物がおいしいと言われるエリアに出店してきたが、そこでは『一皿100円でこのクオリティー』という点がお客様に評価・支持されてきた。この点は北海道でも変わることなく、受け入れていただけるのではないか」

と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!