2020年 2月 28日 (金)

あの「パインアメ」が食器用洗剤に ふんわり甘い香り、洗浄力はしっかり

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   発売から60年以上が経つロングセラーのキャンディー「パインアメ」。その香りや見た目を忠実に再現した食器用洗剤が登場した。

   洗剤メーカーのクリヤケミカル(東京都中央区)は、2020年1月21日に食器用洗剤「クロリスディッシュパインアメの香り」を発売した。

  • 食器用洗剤「クロリスディッシュパインアメの香り」
    食器用洗剤「クロリスディッシュパインアメの香り」

「飲み物ではありません」

   同品は、パインアメを販売する「パイン」(大阪市)とのコラボレーション商品。パインがボトルデザイン、洗剤の香り、色を監修した。

   黄色を基調としたボトルには赤色で商品名が表記され、パインアメの見た目が再現されている。パインアメのパッケージには「甘酸っぱくてジューシー」というフレーズがあるが、こちらは洗剤だ。ボトルには「甘酸っぱくて手にやさしい」と書かれ、「飲み物ではありません」という注意が加えられている。

   黄色の液体は、トウモロコシの糖から作られた界面活性剤や、皮膚への刺激が少ない成分のみを配合して作られている。また、すすいだ後の食器には香りが残らない程度に、パインアメの甘い香りがふんわりと漂う。泡立ちは少ないが、食器はしっかり洗浄できるとのこと。

   容量は300ミリリットルで、クリヤケミカルのECサイト「ママの洗剤工房」やAmazon.co.jpなどのオンラインショップで販売している。

   価格は888円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!