2020年 6月 5日 (金)

カシオ「G-SHOCK 6900」シリーズ初 メタルベゼル採用した3モデル

印刷

   カシオ計算機(東京都渋谷区)は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の「6900」シリーズから、シリーズ初となるメタルベゼル採用モデル「GM-6900」を2020年2月14日に発売する。

  • 「GM-6900」の3モデル
    「GM-6900」の3モデル
  • ベゼルの鍛造過程
    ベゼルの鍛造過程
  • GM-6900-1JF
    GM-6900-1JF
  • GM-6900B-4JF
    GM-6900B-4JF
  • GM-6900G-9JF
    GM-6900G-9JF
  • DW-6900SP-1JR
    DW-6900SP-1JR
  • DW-6900SP-7JR
    DW-6900SP-7JR
  • ブルー、グリーン、ピンクのインジケーター
    ブルー、グリーン、ピンクのインジケーター
  • 「GM-6900」の3モデル
  • ベゼルの鍛造過程
  • GM-6900-1JF
  • GM-6900B-4JF
  • GM-6900G-9JF
  • DW-6900SP-1JR
  • DW-6900SP-7JR
  • ブルー、グリーン、ピンクのインジケーター

特徴的なフォルムをメタルで実現

   「6900」シリーズは、丸型の機器の動作状態を示す「インジケーター」が3つ並んで備わっているのが特徴で、「三つ目」の愛称で親しまれてきた。同シリーズの「GM-6900」は、シルバー×ブラックの「GM-6900-1JF」、ブラック×レッドの「GM-6900B-4JF」、ゴールド×ブラックの「GM-6900G-9JF」の3モデルがある。

   ベゼルは、約20もの鍛造工程と数回の切削、研磨で精緻に成形し、特徴的なフォルムをメタルで実現した。それだけでなく、鏡のように表面を磨き上げて輝きを際立たせる「ミラー仕上げ」と、細い線状の模様が単一方向に入った仕上げを指す「ヘアライン仕上げ」を組み合わせ、メタル素材がもつ特有の美しさを最大限に生かしている。

   価格は「GM-6900-1FJ」が2万5300円、「GM-6900B-4JF」と「GM-6900G-9JF」が2万8600円(いずれも税込)。

   また、「6900」シリーズが20年で発売25周年を迎えることを記念し、「DW-6900SP」も2月14日に発売する。ブラックの「DW-6900SP-1JR」とホワイトの「DW-6900SP-7JR」の2モデルだ。

   角度によって見える色が変化するグラデーションカラーのフェイスに、ブルー、グリーン、ピンクのインジケーターを備えたカラフルな見た目になっている。デジタル表示部分の背面には25周年を表すモノグラムをあしらった、特別モデルとなっている。

   価格は1万5400円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!