2021年 3月 2日 (火)

「福岡風」お好み焼きにカキづくしメニュー 九州の人気レストラン「どんどん亭」を味わう

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

地元の定番の味と、東京のグルメを同時に楽しめる

   次に、担当者が「『福岡風』お好み焼きを生み出したどんどん亭ならではのメニュー」として紹介してくれたのは「福岡風ねぎ焼き」だ。コーンにベーコン、そしてたっぷりのねぎトッピングを生地と共に焼いて食べる。コーンとねぎの甘みがふんわりと口に広がり、思わず目を閉じて味わってしまった。

   同店は「もんじゃ焼き」も取り扱っている。記者は「ブタ・イカ・エビ」のオーソドックスな「三色もんじゃ」を注文した。担当者によると「もんじゃメニューの中では人気No.1」。だしに対して具材の割合が多く、一枚だけでしっかりお腹に溜まった。もんじゃ焼きは「食べたことがない」「作り方がわからない」という理由で頼まない利用客も少なくないようだが、担当者は「ダークホース的メニュー」だと期待を寄せる。

「他のメニューと比較すると、やや敷居が高いのかもしれませんが、一度食べるとリピーターになる人は多い。もんじゃ需要の高まりを感じています」

   地元の人にとっては食べ慣れた味を楽しむとともに、もんじゃデビューを果たす場にもなっているようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!